Date

和音

HARMONIE
Breast Cancer Ribbon

八甲田の草紅葉

posted by:
harmonie

2019/10/13

3週間前の城ヶ倉大橋の周りは

紅葉が始まったばかり。

 

 

それでも早朝から沢山の人達がやってきました。

 

遠望には岩木山の雄姿も望める。

 

 

 

8年ぶりの八甲田山は、ゴンドラで上りました。

 

ゴンドラから見下ろす紅葉の絨毯は見事でした。

 

山頂駅から望む岩木山。

 

毛無岱湿原の紅葉も望める。

 

 

手前から赤倉岳、井戸岳、大岳。

 

 

8年前は、酸ヶ湯登山口から登り、仙人岱湿原、

大岳に登り、毛無岱湿原を歩いて、

酸ヶ湯に戻るコースでした。

 

今年はゴンドラで上って

田茂萢湿原を周回する散策コース。

 

途中には、幾つかの展望台もあります。

 

 

 

田茂萢岳に向かって。。

 

 

階段を上って汗を流し、

青空も広がり、快適な散策。

 

 

ここまで登ると、先程の展望台が良く見える。

立ち止まって撮影する人達も。。

 

 

 

 

毛無岱湿原が見えてきました。

 

この景色だけを観たくてやって来ました。

 

8年前にここの湿原を歩いたときは、

草紅葉と周りの紅葉が絶景でした。

 

今年は湿原を歩かなかったが、

田茂萢から望む毛無岱湿原の美しさに

感動しました。

 

 

 

戻りも岩木山と、八甲田の森。

 

青森市街とむつ湾を見下ろしながら

山麓駅まで10分の空中散歩。

 

 

 

帰る途中、弘前のリンゴ公園に寄って。。

 

秋色に染まる岩木山を背景に。。

 

 

 

多種のリンゴに囲まれて公園内を散歩。

 

 

 

秋色の景色を満喫した一日でした。

hr

獅子ケ鼻のブナ

posted by:
harmonie

2019/08/04

獅子ケ鼻湿原を散策しました。

 

 

 

 

今まで見たことのなかったユリの種類。

オオウバユリが沢山咲いてました。

 

1本の太い茎に沢山の花を付けて咲く

オオウバユリ。

 

 

キバナノニガナはひっそりと。。

 

クルマユリ

 

 

湿原には木道が整備されていて歩きやすい。

 

奇形のブナたちが迎えてくれる。

 

周りの緑も綺麗。

 

 

 

散策する団体さんと擦れ違う。

 

赤川に架かる小さな橋を渡って。。

 

 

奇形のブナは

動物が住んでいるようにも見える。

 

 

 

 

今日は午後からの散策開始なので、

『あがりこ大王』まで歩いて戻ることにしました。

 

分岐からあがりこ大王へ向かいます。

 

分岐からあがりこまでは、人影もなく

私ひとりの散策でした。

 

静かな森の散策です。

 

 

 

 

 

 

 

黒っぽいブナが熊のようにも見える。。

 

 

 

 

 

 

森の王様『あがりこ大王』に着きました。

 

 

ここにも誰もいません。

いつもは何人も次々にやって来て

あがりこ大王を撮影しようとすると

必ず誰かが映ってしまうほど撮影に苦労するのだが。。

 

今日は私一人だけなので、

あがりこ大王の周りを1周して

沢山の写真を撮りました。

 

樹齢300年  幹回り7.62m

偉容に満ちた巨木『あがりこ大王』

 

側にいるだけでパワーを貰えるような気がします。

 

 

 

 

 

あがりこの近くに

オオカメノキの赤い実。

 

 

戻りも奇形ブナに囲まれて。。

 

トリアシショウマ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

汗だくになりましたが、

獅子ケ鼻湿原の散策を楽しみました。

hr

高層湿原に咲く花々

posted by:
harmonie

2019/07/07

八幡平の湿原を散策しました。

登山口~見返峠~源太森分岐~八幡沼湿原~

八幡沼・ガマ沼展望台~見返峠~登山口

 

登山口から歩き始めて直ぐに

ミヤマキンポウゲが出迎えてくれた。

 

 

 

風が強く寒いし、大丈夫かな。。

 

ハクサンチドリも所々に咲いていた。

 

白いハクサンチドリ

 

ハクサンボウフウ

 

オオシラビソ(別名:アオモリトドマツ)

 

 

見返峠からの展望は利かない。

 

晴れていれば、岩手山、早池峰山、

秋田駒ヶ岳、畚岳、・・・ 山々が望めるはず。。

 

 

 

見返峠から源太森分岐に向かって。。

 

 

 

沢山の花々が次々に出迎えてくれる。

 

マルハシモツケ

 

 

 

 

 

ツマトリソウ

 

 

 

下向きに咲く

ベニバナイチゴ

 

 

歩道沿いに沢山咲いていた

シラネアオイ

 

 

ミツバオウレン

 

 

ピンクのキヌガサソウは初めて観た。

 

 

ズダヤクシュも群生。

小さな可愛らしい花を沢山付けて。。

 

喘息に効く薬草であると言われている。

 

 

八幡平のシラネアオイは今が見頃。

 

 

白いキヌガサソウ

 

 

ミネザクラ

 

 

オオバキスミレ

 

 

八幡沼が見えるところまで歩いてきました。

 

青空も広がり快適な散策。

 

池塘の周辺にはヒナザクラが。。

 

緑の中に白い小さなヒナザクラたち。。

 

白いワタスゲも。。

 

木道の周りには

ハクサンチドリ、ワタスゲ、ヒナザクラ。。

 

八幡沼と空のブルーが綺麗。

 

ワタスゲと、

 

ヒナザクラと。。

 

 

 

イワカガミも。。

 

木道の脇に咲き乱れるワタスゲ。

 

 

水辺に咲く水芭蕉。

 

 

 

イワイチョウ

 

 

源太森分岐まで来たが、

こちらは湿原~展望台。

 

先に源太森途中まで歩いて、

チングルマが咲いているかもと期待して。。

 

咲き終わって

果穂になったチングルマもあったが、

少し歩くと、

咲き誇ったでチングルマに出会えた。

 

 

 

 

やはりチングルマは良いですね。

大好きな花です。

 

イワカガミも沢山咲いていた。

 

チングルマの側にはいつも

イワカガミが一緒に咲いている。

 

登山者たちも花の撮影。

 

 

 

チングルマを十分観賞してから

分岐まで戻って。。

 

湿原にもチングルマが群生。

 

そして、イワカガミも。

 

 

 

 

ヒナザクラがここにも群生。

 

 

ワタスゲに囲まれて歩いて。。

 

広い草原に点在する池塘。

 

 

ふわふわと風に揺れるワタスゲ。

 

 

どこまでも続くワタスゲの道。

 

 

左に曲がって八幡沼の水辺を歩く。

 

 

 

今日は団体さんが多い。

何組か団体さんとすれ違いました。

 

 

 

どこを歩いても花に出会えて

癒されます。

 

 

陵雲荘の近くに咲くシナノキンバイ

 

 

 

 

 

アオノツガザクラ

 

ベンチで少し休んでから展望台まで階段を上って。。

 

展望台付近にもベニバナイチゴ。

 

 

展望台から望む湿原と八幡沼。

 

 

ガマ沼から見返峠へ向かって。。

 

 

オオカメノキ

 

モミジカラマツ

 

登山口まで戻りました。

 

最初から最後まで花に囲まれて

楽しい散策でした。

 

次に行ったときは、また違った

いろいろな花に出会えるのでしょうね。

 

hr