Date

和音

HARMONIE
Breast Cancer Ribbon

満開のひまわり畑

posted by:
harmonie

2016/08/14

 

岩手県矢巾町にあるひまわり畑。

6万本の大輪の花が見事に咲き誇っていた。

 

見晴らし台からの絶景。

 

 

南昌山をバックに一面に広がるひまわり畑。

 

 

真夏の空に向かって元気に咲くひまわり。

暑いけど見ているだけでパワーをもらえる景色。

 

 

 

 

ひまわり畑の散策路を歩いて

間近にひまわりを観賞できる。

 

 

 

 

所狭しと満開に咲き誇るひまわり。

 

 

お盆の頃にちょうど見頃を迎えるため、

沢山の人達が訪れました。

 

 

次は、

 

花巻温泉を流れる台川にある滝『釜淵の滝』

 

 

遊歩道を歩いて1周すると約20分。

 

吊り橋『紅葉橋』

 

 

 

 

遊歩道の途中で看板。

熊に注意!》

 

この看板は、遊歩道の途中に

10ヶ所くらい有りました。

大きな鐘も一緒に備えて。。

 

 

 

国指定名勝「イーハトーブ風景地」の

一つに指定された『釜淵の滝』

 

大きな岩の上から流れ落ちる滝。

水量は少なかったが、涼感を味わえる。。

 

 

『滝見橋』を渡って。。

 

 

 

看板を見つける度に鐘を鳴らして

熊除けに。。

 

 

『ホトトギス』がひっそりと咲いていた。

hr

花の宝庫 秋田駒ケ岳

posted by:
harmonie

2016/06/19

今年も秋田駒ケ岳に登りました。

 

家を出る時間が遅かったので、

アルパこまくさに着いたのが11時頃。

 

 

広い駐車場は満車で、道路沿いにまで数台駐車していた。

 

マイカー規制中は、八合目までバスに乗って行きます。

 

11時37分に八合目に到着。

 

お昼近いけど、これから登る登山者も多い。

 

登山口から阿弥陀池まで

沢山の花達が迎えてくれました。

 

歩いて直ぐに迎えてくれるのは

《ハクサンチドリ》

 

登山道の両脇に沢山咲いていました。

 

《イワカガミ》も所々に。

 

 

《ゴゼンタチバナ》

 

 

《ベニバナイチゴ》

 

《マイズルソウ》も至る所に群生。

 

 

《ムラサキヤシオ》にも会えました。

 

淡いピンクの《イワカガミ》

 

 

《オオバキスミレ》

 

《ウラジロヨウラク》はまだ蕾。

 

 

遠望に岩手山の頂がぼんやりと。。

 

乳頭山も。。

 

 

次々にいろいろな花達が迎えてくれる。

《イワテハタザオ》

 

《キバナノコマノツメ》

 

《ベニバナイチゴ》の大きな木に

沢山の蕾を付けてもう直ぐ開花。

 

《ショウジョウバカマ》

 

 

花を観賞しながら歩くと

なかなか前に足が進みません。

 

《ノウゴウイチゴ》

 

 

ようやく『片倉展望台』に。

誰もいませんでした。

 

 

 

この辺りからは《ミヤマキンバイ》と

《ミヤマダイコンソウ》の

黄色いお花畑が続く。。

 

 

 

 

お花畑には《イワカガミ》も。

 

白い《イワカガミ》も。

 

 

振り返ると、乳頭山の姿が。。

 

山頂から戻る団体さん。

 

 

田沢湖もよく見える。

 

 

 

《ミヤマキンバイ》

 

《ミヤマダイコンソウ》

 

 

 

 

湿原にもダイコンソウ、キンバイが

咲き誇っていました。

 

 

 

 

 

《ミヤマウスユキソウ》がひっそりと。。

 

《チングルマ》は少しだけ。。

 

 

 

 

 

 

阿弥陀池周辺に咲くミヤマキンバイ。

 

 

 

阿弥陀池のベンチに座って遅いランチタイム。。

 

正面に男女岳。

登る途中の登山者達も見える。

 

避難小屋に向かって木道を歩いて。。

 

池の周りのお花畑には

《ムシトリスミレ》が咲いていた。

 

《チングルマ》も。

 

浄土平にはまだ雪が残っていた。

 

 

イワカガミ、チングルマ、ヒナザクラが

沢山咲き誇っていました。

 

《イワカガミ》

 

《チングルマ》

 

 

 

 

 

《ヒナザクラ》

 

《ショウジョウバカマ》と

《ヒナザクラ》の競演。

 

 

沢山の花に会えたので、

そろそろ戻ることに。。

 

阿弥陀池を一周すると、ここにはチングルマが群生。

白い花が風に揺られながら見送ってくれる。

 

 

さすが花の宝庫。

沢山の花に会えて楽しい登山となりました。

 

 

hr

大森山からの展望

posted by:
harmonie

2016/06/05

日曜日の朝、大森山までウォーキング。

 

散歩の途中に、湧水の場所が2箇所。

 

「新屋参画屋」の近くにある

『愛宕下地蔵の湧水』

 

飲用できるのかは分からない。

 

横に咲いていた黄色い花が綺麗。

 

「日吉神社」の近くには

『薬玉院下の湧水』

 

 

 

大森山動物園入口から緩い坂道を歩いて。。

 

道路の脇には野ばらが咲いていた。

 

 

動物園近くまで来ると、

駐車場には車が次々にやって来る。

 

 

 

イベントが開催されたようで

大勢の来場者が。。

 

 

展望台に向かって歩いて。。

 

 

道路沿いには、白い花を付けた木々が。。

 

《オオカメノキ》

 

 

《エゴノキ》

 

下を向いて花が咲いているので

木の下から撮影。

 

 

青空に向かって、どこまでも伸びそうな

《アカシア》

 

 

 

グリーン広場の横に続いた

遊歩道を歩いて展望台に。

 

 

上りの階段を歩いて。。

 

 

 

 

展望台に到着。

我が家からは、歩いて50分。

 

 

 

 

 

広い展望台からは男鹿半島が良く見えた。。

左に本山、右に寒風山。

 

真っ青な日本海と空。

 

 

白い風車が映える。。

 

秋田市街地を望む。。

 

 

雄物川に架かった秋田大橋。

 

 

アップすると

秋田大橋を走る車もよく見える。

 

 

この日は、太平山を望めなかった。

 

 

 

 

誰もいない展望台で10分の休憩。

 

 

グリーン広場までは遊歩道を通らず、

車道脇を歩いて戻りました。

 

大森山には多種類の木々があるが、

エゴノキがこれ程沢山咲いているとは知りませんでした。

車で来ると気付かないけど、

歩いてみると思いがけない木々や花々に出会えるのですね。

 

 

 

hr