Date

和音

HARMONIE
Breast Cancer Ribbon

紫陽花の咲く公園

posted by:
harmonie

2018/07/01

 

2週間前になりますが、酒田市の飯盛山公園に

紫陽花を見に行ってきました。

 

 

まだ蕾も多かったが、

咲き始めた色とりどりの紫陽花が咲き誇っていた。

 

 

 

 

 

公園には100種類近くの紫陽花が咲く。。

 

 

華やかな色合いの紫陽花。

 

 

ダルマノリウツギ

 

 

 

 

スミダノハナビ

 

紫陽花の名前を提示してくれていたが、

色や花の形が似ている紫陽花が多く、

なかなか名前を覚えられない。

 

ゲルダ・スティンゲール

 

マダム・プラムコック

 

 

ミセス・クミコ

 

 

ブルースカイ

宝石のような輝き。。

 

アバンダンス

 

 

 

 

ナイチンゲール

 

 

 

純白ガク

 

ヤマアジサイ

姫紅額(ヒメベニガク)

 

ブルーダイヤモンド

 

 

まだまだ沢山の紫陽花を楽しめます。

 

hr

花。花。花の森吉山。

posted by:
harmonie

2018/06/17

 

6月に森吉山に登るのは初めて。

 

7月には登ったことがあるが、

秋の紅葉の時季に登ることが多かった森吉山。

 

花の百名山と言われているが、

これ程多くの花が咲いているとは思いませんでした。

 

 

イワカガミが沢山咲いていた。

最初から最後までイワカガミが迎えてくれた。

 

 

シラネアオイも至る所で咲いていた。

 

 

マイヅルソウ

 

ゴゼンタチバナ

 

ミツバオウレン

 

ここは見晴らしの良いところ。

雲に覆われているが山並が良く見える。

 

今の時季に見れるシラネアオイ。

こんなに沢山咲いていたんだね。

 

 

6月はまだ雪が残っているところも。。

 

 

ハクサンチドリ

 

アカモノ

 

 

山頂は雲に覆われている。。

 

イワイチョウは咲き始め。。

 

 

石森から望む一ノ腰。

手前の森吉神社に向かいます。

 

 

途中ヒナザクラが咲いていた。

 

 

 

オオバキスミレ

 

ミツバオウレンも至る所で咲いていた。

 

ここでもイワカガミが群生。

 

 

 

森吉神社に着きました。

 

冠岩

 

眺望は抜群。

 

森吉神社避難小屋

 

 

石森へ戻って山頂へ向かいます。

ここでも雪が。。

 

傾斜があるので慎重に歩いて。。

 

 

ヒナザクラ

 

ミツバオウレン

 

熊よけの鐘を登山者が次々に鳴らして。。

 

阿仁避難小屋を通過。。

 

 

 

 

ようやくチングルマに会えました。

 

 

 

細い道を上って。。

 

 

歩いて来た道を振り返る。

 

 

これから咲き始めるウラジロヨウラク

 

 

 

 

チングルマは蕾も多いのでまだまだ楽しめる。

 

 

 

登山道の両側には

チングルマとイワカガミが咲き誇っている。

 

 

 

白いチングルマと、ピンクのイワカガミの

お花畑が一面に広がっている。

 

 

何枚も写真を撮りながら。。

歩が先に進まない。。

 

 

 

 

 

 

チングルマは満開ではないけど

こんなに沢山の花たちに会えて大満足。。

 

 

何度も登った森吉山だが、

チングルマの咲く時季の登山は初めて。

 

6月は雪が残っているから、

登るのは7月中旬以降に決めていた。

 

 

 

 

稚児平に着くと、

ここでもチングルマとイワカガミのお花畑。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お花畑でゆっくり時間かけたので

山頂には行かずにここから戻ることに。。

 

 

 

 

木道の間にもイワカガミが。。

どこを歩いてもイワカガミの姿が目に入りました。

 

 

遠望には岩手山、八幡平、駒ヶ岳などの山々を望める。

 

 

 

 

 

登山道のどこを歩いても花々と出会う山。

イワカガミが沢山咲いているのには驚いた。

 

6月まで雪が残っているのに可憐な花たちは逞しい。

登山者達に美しく咲き誇った姿を見せてくれる。

 

予想以上に沢山の花々に会えて

花の森吉山を堪能しました。

 

 

 

 

hr

緑に囲まれた奥入瀬を散策。。

posted by:
harmonie

2018/06/10

 

今年も石ヶ戸から銚子大滝まで散策しました。

 

緑の木々に囲まれて、渓流の景観を楽しみながら。。

 

 

 

 

オニシモツケは沢山咲いていた。

 

ミヤマカラマツは少しだけ残っていた。

 

 

毎年歩いても、違った表情に出会える。

 

勢いよく流れる水の音。

 

岩は苔に覆われ、植物が根付いて

緑の世界を作る。

 

 

 

 

 

いくつもの滝を観賞しながら。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撮影しながら歩いて、

3時間があっという間に感じた散策でした。

 

hr